高級クラブとキャバクラはどっちが稼げるの?

HOME » 夜のお仕事 » 高級クラブとキャバクラはどっちが稼げるの?

高級クラブとキャバクラはどっちが稼げるの?

ナイトワークの仕事と言えばキャバクラが人気ですが、キャバクラと言っても高級クラブもあるため、どっちで働いたほうがいいのか悩んでいる人も多いと思います。
そもそも、高級クラブとキャバクラどちらが稼げるのでしょうか。
ナイトワークをする女性はもっとも効率よく稼ぎたいと考えるため、どちらのほうが稼げるかを見ていきましょう。

・高級クラブとキャバクラってどっちがおすすめ?
高収入が得られるナイトワークにはキャバクラの他にも、高級クラブという仕事もあります。
高級クラブと言えば銀座をイメージする人も多く、自分でも高級クラブで働けるのかと思っている人も多いと思います。
高級クラブのナイトワークはかなり稼げるというイメージを持っていることが多いです。
しかし、高級クラブの場合はレギュラーとして毎日出勤をするか、ヘルプとして好きな時間に働くかの2種類に分かれます。
ナイトワークで働きたいという女性は学生や副業として働きたいという人が多いので、こういった場合はヘルプで働くことを考えて収入の計算をしたほうがいいでしょう。

・ヘルプでナイトワークをするときの収入ってどのくらい?
ヘルプとして高級クラブで働く場合は日給が大体3万円程度と決められています。
これにより、時給計算ではないので収入の計算がしやすいです。
一般的なキャバクラでは1日4時間働き、大体時給が3,000円〜4,000円程度なので12,000円〜16,000円程度しか稼げません。
高級クラブのヘルプとしてナイトワークを行えば、1日3万円がもらえるので高級クラブの方が稼げます。
しかし、高級クラブでヘルプとして働きお客さんがボトルを入れてくれても、自分にバックはありません。
この場合、レギュラーで働いているキャストにボトル数が加算されていくので、指名が多かったりボトルをたくさん入れてくれるお客さんがいるのであれば、高級クラブよりも稼ぐことができるかもしれません。

このように高級クラブとキャバクラでは待遇が違い、キャバクラの場合は時給計算ですが高級クラブの場合は日給になります。
キャバクラで働いていても1日の収入が3万円に満たない場合は、高級クラブで働くのがおすすめです。
高級クラブで働く場合は1日4時間で3万円、1週間に4日出勤したとしても1ヶ月で48万円の収入になります。
学生や副業として働くのであれば十分な収入が得られるので、ナイトワークで仕事をするのであれば、稼げる高級クラブで働くのがおすすめですよ。